メインコンテンツへスキップ
  1. トップページ
  2. 環境への取り組み(レジ袋削減)

環境への取り組み(レジ袋削減)

 6月レジ袋辞退率

ここ3年間の月平均利用枚数72,000枚から一気に6,853枚約65,000枚減、削減率90%となっています。
原油換算で約0.3kl※1、CO2換算で約75kg※2の削減が想定されます。

 

6月期北大生協店舗別レジ袋利用実績一覧
北大生協 部門・店舗  レジ袋利用合計数量  レジ袋辞退率※3 
(単位;枚) (単位:%)
各購買店舗     合計
6,217
96.1
購買各店利用枚数と辞退率内訳
北部店
1,658
95.6
工学部店
1,106
96.9
中央店(2階)
653
95.3
コップパン(中央店1階)
1,401
87.0
理学部ショップ
123
96.5
文系学部ショップ
36
99.3
会館店コンビニ店
782
94.9
北北大保健学科店
56
99.4
獣医学部店
108
97.9
歯学部店
78
98.8
薬学部店
15
99.8
学寮店
5
99.8
北大水産店
196
95.9
各食堂店舗    合計
636
北大生協全店舗 合計
6,853

 

※1 レジ袋1枚(中サイズ=4.2g)、原油換算で5.06mlとして試算
※2 環境省の資料から(https://www.env.go.jp/recycle/circul/3r-ep/guideline/07.pdf)
111ページ レジ袋のCO2排出量合計;0.001167(kg/枚)をもとに試算
※3(店舗利用者数-レジ袋使用枚数)/店舗利用者数