卒業記念印鑑

実印・銀行印にふさわしい北海道大学 卒業記念印鑑セット

社会人になると印鑑を使用する場面が格段に増えます。給与振込みなどの銀行口座の開設に銀行印が必要となります。
また、将来的に不動産・自動車の売買や相続などの際に必ず実印が必要となってきます。職場でも日常的に印鑑を使用することとなりますので、仕事にふさわしいきちんとした印鑑を持ちたいものです。

卒業記念印鑑セット

卒業記念印鑑セット(実印・銀行印・シャチハタネームペン 大学名入りケース付き)

実印 書体は印相体が一般的です。最も重要とされる印鑑です。不動産や自動車の購入、相続の際など人生に節目で必要になります。市役所・町村役場に印鑑を登録したあと、印鑑証明とセットで使います。
銀行印 書体は印相体が一般的です。銀行口座を開く際に使用します。財産を守る重要な印鑑です。
シャチハタ
ネームペン
シルバーのメタルボディのボールペンと朱肉なしで押せるシャチハタ浸透印が一本になっています。実用的で仕事などでたいへん重宝します。

生協特別価格 16,000円

(税込・送料別途1,200円)

お申し込み用紙PDF

お申込用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上、お申込ください。お支払方法は「郵便払込」「来店時お支払」からお選びいただけます。(※「出資金からのお支払い」は2019年2月20日で受付終了となります。)

メ印材は牛角(うしのつの)を用いています。牛角とは今まで「オランダ水牛」と呼ばれていた水牛の角を加工した印材で、天然の素材では象牙につぐ高級材とされています。美しいあめ色を基調とした、一本一本異なる模様が特徴です。また、丈夫さ・押しやすさとも申し分のない人気の印材です。さらにその中でも「芯持(しんもち)」という角の曲がりにくい部分のみを使用しており、永くお使いいただくのにふさわしいものとなっております。

書体例

印相体見本 印相体
実印や銀行印の書体として最もポピュラーなものです。篆書体をもとに印鑑用に意匠化された書体です。
篆書体見本 篆書体
現在使われている漢字の原点とされる書体です。お札に使用されている印鑑の書体がこの書体です
古印体見本 古印体
隷書体という書体を印鑑用に意匠化したものです。読みやすい字で認印などに用いられることが多いです。

お問い合わせ

北大生協会館店

TEL:011-746-6215